この記事は約 3 分で読めます

モノレートの使い方・見方【まとめ】

モノレートを詳しく解説していきます。

せどりにおいてモノレートの使い方・見方を覚えるのは必須です

またせどりで稼げていない人はモノレートの見方があまり出来ていません。

グラフを読み取ることで間違いのない仕入れが実現します。

 

 

 

 

モノレートとは?

 

モノレートはAmazonで商品がいくらでいつ売れたのかを

グラフで示してくれるせどらーには必須のサイトです。

過去の売れ行きなども把握できます。

 

仕入れようとしている商品は本当に売れているのか?

仕入れようとしている商品の価格は適正なのか?

 

モノレートからここをしっかり読み取らないと

仕入れに失敗します、必ずモノレートの使い方・見方をマスターしましょう。

 

モノレートの使い方

 

→ モノレートはこちら

 

モノレート

 

モノレートの使い方は上の画像の検索窓に

調べたい商品の

タイトル・JANコード・型番・ASINを打ち込むだけです。

 

モノレートの基本的な見方

 

調べる商品は

スプラトゥーン ブキコレクション2 フルコンプ 8個入 食玩・清涼菓子(スプラトゥーン)

amazon

商品名:

スプラトゥーン ブキコレクション2 フルコンプ 8個入 食玩・清涼菓子(スプラトゥーン)

 

ASIN:

B06W52YY7Z

 

JAN:

4549660142508

 

商品名・ASIN・JANどれかをモノレートに入力して検索すると

 

スプラトゥーン

 

こちらの画面で

新品・中古の出品者の最低価格と出品者数、Amazonの販売の有無が確認できます。

この商品は中古は表示されていませんので中古出品はありません。

・新品 最安値が3040円

・出品者数 41人

・Amazon販売なし

という情報が読み取れます。

 

次はグラフの説明になります。

※新品のみのモノレートグラフになります。

 

モノレート

①すべて・新品・中古・コレクター

各コンディションごとのグラフを表示

新品:カート価格、プライム価格、Amazon本体と細かく分けて表示してくれます。

中古:プライム、良い以上、非常に良い以上、ほぼ新品以上で表示

※送料をクリックすると【送料込み】の各最安値を表示

画像はすべてを選択した状態です。

 

コンディション

 

②グラフの期間を選択

3か月、6か月、12か月、すべて(全期間)でグラフ表示されます。

さらにモノレートの左側には10日間、1か月間の表示ボタンもあります。

※商品によって見る期間で売れ行きが変わってる物もあります。

 

 

③最安値

選択したコンディションごとの最安値が表示されます。

新品でカート価格、プライム、Amazon本体を表示しています。

※期間はわかりやすするため10日間に設定しています。

 

最安値

 

④出品者数

都度の出品者数になります、出品数ではありません

※一人の出品者が複数在庫を持っていてもここには反映されません。

赤〇の発売日から出品者数がどんどん増えていますね^^

ライバルが多い商品には注意が必要です。

 

出品者数

 

⑤ランキング

Amazonでどれだけその商品が売れたかの指標になります。

上にグラフが伸びるほど売れ行きが鈍い、逆に下にグラフが

伸びるほどよく売れている商品ということです。

 

商品が販売される前に急激に売れてランキングが上がり

発売されてから徐々にランキングが悪くなっています。

出品者が増えている影響があると思います。

 

ランキング

 

⑥モノレートユーザー

その商品のモノレートを閲覧した人数になります。

極端に人数が増えている商品は注意が必要です、群がる可能性があります。

情報発信している人のメルマガなどで取り上げられたのでしょう。

 

モノレートユーザー

 

グラフをしっかり読み取ることでより仕入れの判断が

正確になっていきます、商品が売れればランキングが上ります。

売れなければランキングは下がります。

 

ランキング上下

 

上の図は出品者の増減があまりなく30人ぐらいを推移している中で

ランキングがぱっと見ただけでも上下しています。

一日に何個も売れている商品でかつ定期的に出品されている

定番商品だとわかると思います。

 

モノレートの見方を早く覚える方法として

自分が販売した商品のモノレートグラフを常にチェックすることで

実際に売れた日にち、価格帯でのグラフの推移を考える訓練をしましょう。

 
モノレートの解説は以上になります